翻訳作業とても楽しい作業です

私は、英会話教室で語学の勉強をしたり、大学でドイツ語を勉強したり、
今は、翻訳作業を通して翻訳の勉強をしています。

私が翻訳しているのはドイツ語です。

ドイツ語の翻訳をやろうと思ったのは、ドイツへ旅行をしたことがきっかけでした。

しかし、翻訳の前にドイツ語のレベルがかなり低かったので、まずはドイツ語の勉強から始めました。

ドイツ語は最初から壁が高く、文法もかなり難しいと聞いていました。

実際にドイツ語を勉強してみると、予想以上にハードルが高いことがわかりました。

しかし、最初の難関を越えていくと、かなり規則性のある言語なので、そのあとは比較的スムーズに行ったと思います。

ドイツ語である程度のレベルになった頃から、翻訳作業を始めることにしました。

私は地方に住んでいるので、地元の書店には英文の本はあるものの、ドイツ語で書かれた本はほとんどありません。

そこで、上京した時に大きな書店へ行き、そこでドイツ語の本を購入しました。

仕事や家事をしながらの翻訳作業なので、かなりロースピードです。

また、何年翻訳作業をやっていても、単語を辞書で調べることが多く、それにもかなりの時間を費やしてしまいます。

しかし、私にとっても翻訳作業はとても楽しいもので、充実した時間を過ごすことができます。

翻訳で自分なりの目標があるので、少しずつでもその目標に近づきたいと思っています。

翻訳作業を続けることによって、たくさんの言葉を覚えることができました。

また、翻訳は直訳ではなく、翻訳力が必要です。

さらにドイツ語を日本語に訳すので、日本語力も付けて行かないといけないと実感しました。

今後も引き続き、ドイツ語の翻訳を続けて行き、仕事ができるレベルにしていきたいと思っています。

そのためにも、もうワンランク上のレベルのドイツ語の資格を取りたいと思っています。

翻訳作業を続けながら、自然にドイツ語のレベルを上げていけたらと思っています。

時には断続的になりながらも、今まで長い間、ドイツ語の翻訳を続けてこられたのは、やはり根本的にこの作業が好きだということだと思います。

これからも楽しみながらドイツ語の翻訳作業を続けていきたいです。

PR|内職 アルバイト|健康マニアによる無病ライフ|GetMoney|童話|JALカード|ショッピングカート|オーディオ|お小遣いNET|サプリメント|工務店向け集客ノウハウ|クレジットカードの即日発行じゃけん|女性向けエステ.com|英語上達の秘訣|住宅リフォーム総合情報|家計見直しクラブ|